皆様ごきげんよう、営業サポート課のSです。

 

ついにブログの順番がまわってきました。

おもしろい出来事が思いつかず、手つかずの日々が約3日・・・。

ということで、この間急に思い出したことを書き留めます。

 

わかる人にしか通じないと思いますが「にこにこぷん」について。

1982~1992年放送のNHK「おかあさんといっしょ」内で放送されていた人形劇。

人形劇・・・。笑

あれってなんの動物?って思いません?

ペンギンとねずみともう1匹の茶色い生き物・・・。

あれはイリオモテヤマネコだそうです。へー、なるほど。

 

宇宙のかなたの地球によく似ている星の「にこにこ島」を舞台に、3人がともに笑い、ときには喧嘩をして泣き、またあるときには冒険をしたりする、勇気と友情あふれる物語・・・。

幼児向けなのに素晴らしい思いの詰まった人形劇ですね。

これをみた子どもはきっと素晴らしい大人へと成長することでしょう。

 

「にこにこぷん」を知っている人、懐かしいので是非検索してみてください。

それでは、皆様によい春が来ますように・・・♪